スポンサードリンク

2008年02月09日

オージー円を70pipsで利確

今週も良い感じのトレードができました。

オージー円を96.40円で利食い、70pips取りました。

オージードルの買いのポジションはほぼプラスマイナスゼロですが、ユーロドルの買いのポジションは110pipsほど含み損になってます。

来週はユーロドルが上昇すると思うので、大丈夫でしょう。
買いのポジションを増やそうかと思っているぐらいです。

G7でユーロ高の内容を発言していれば、ユーロ下落の可能性もあったのですが、為替への言及がなかったので、ユーロドルの買いは安心できる状態でしょう。

サポートラインの1.4400を下回らない限り、買っていて安心できる通貨ペアじゃないでしょうか。



来週にはイギリスの消費者物価指数の発表があるのですが、前回0.6%で、今回の予想値がマイナス0.6%になってます。

イギリスはインフレ懸念があると聞いていたのですが、消費者物価指数がこれほど悪いのであれば、インフレがないのではないでしょうか。

もし予想通りの数値となれば、ポンドはジリジリと下降していくと思います。

景気も悪く、インフレもないのであれば、ポンドを買う理由がないですからね。



来週のイチオシはユーロドルの買いです。
今週に調整が入って、金曜にサポートで跳ね返されたので、今度は上値ためしとなるはずです。

ってことで、来週もユーロドルを買って行きます。
posted by コスモ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

オージー円は37銭の含み益

オージードルのポジションですが、含み損が無くなったと思ったら、今度はユーロドルが含み損になってます。

ただ、140pipsほどの含み損にしかなってないので、全然問題ないです。


明日に東京でG7が開催されるようですが、為替への言及がないようです。
米国当局が為替よりサブプライムとモノラインについての会合にするといっていますので、為替には影響しなそうです。


ただユーロは高いとのことがフランスから発言が出ているので、もしかすると発言があるかもしれません。
もしユーロ高の発言があれば、ユーロ安へと動くことになります。

ユーロドルはネックライン間際まで下がってきているので、もしここでユーロ安になればネックラインを切って、買い玉の投売りがでるかもしれません。


そのときはかなりの下落になるかもです。

もしネックラインを切ったら、今保有しているユーロドルの買いのポジションは損切りします。


先ほどオージー円の買いのポジションも建てて、今37pipsほど利益となってます。

現在の保有のポジションはトータルすると若干マイナスですが、全然問題ないぐらいの少なさです。



ドルカナダは1.0150を越えると1.0230まで上昇するという情報をいただきました。

案外これはデマでなく、ほんとに1.0150を越えると1.0230まで上昇してもおかしくない状況です。

1.0150で逆指値を入れておくといいかもしれませんね。
posted by コスモ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

ユーロドルのポジションを取りました

今日はECBの政策金利ですね。

市場予想は据え置きが多いようです。
一部では利下げとの噂もありますが、インフレ懸念もあるので、据え置きでしょうね。

もし据え置きとなると、利下げ派の買いが入るので、上昇するんじゃないでしょうか。


昨日にユーロドルの買いを入れました。

ユーロドルは0.628%の下落だったので、ここで買ってみました。

買った理由はこれだけでなく、1.4600を割れたのに下落がそれ以上進まなかったので、売りの玉がこれ以上後からでてこなかったことがうかがえます。

したがって、ユーロドルのいったんの底になるのではないでしょうか。

ただし、今日のECBで利下げをするのであれば、さらに下値の更新となると思います。


ランキングの応援お願いします。




ユーロドルの買いのついでに、オージードルの買いも取りました。

ただ、こちらの方は今少し含み損となってます。

35pipsほどでしょうか。
ほんのちょっとだけ含み損です。

この程度であれば、全然問題ないです。

スイングのポジションですので、ストップまでまだまだ余裕があります。

オージーは金利が上がって7.0%。
それに対してドルは3.0%です。

この差は通貨の上昇を促すことだと思います。


それでは今日のECBを楽しみに待ちましょう。


その前にイギリスのBOEがありますが、こちらも据え置きではないでしょうか。

もしかすると利下げがあるかもしれません。
そのときはおもっきり売っていこうと思います。

利下げをしたら大下落になると思いますよ。

posted by コスモ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

手仕舞い277pips

こんばんは。

雇用者統計ではそれぞれの通貨ペアは乱高下をしましたね。

私の保有ポジションは利食いました。

277pipsです。
内訳は
ユーロドルが165pips
オージードルが112pips

雇用者統計で上昇しきったところを手仕舞いたかったのですが、ちょっと目を離している手仕舞いの売り玉がいっぱいでたのだと思いますが、下落してました。

かなり損をした気分です。

400pipsは取れていたと思うのに。
こんなことならPCの前に張り付いておけばよかった。


オージードルまで利食う必要はあまりなかったのですが、週末ということと、ついでだったので利食いました。



来週ですが、ユーロドルの買いはまた取るつもりです。

まだ下がりそうですが、下がったところを買ってみたいですね。

とりあえず、ユーロドルしか今のところ考えてません。

オージーも買っていいと思いますが、ちょっと頭が重いような気がするので。


来週はこれといって重要なイベントもなく、あえて言うならイギリスの政策金利でしょうか。
イギリスはインフレより経済の悪化の方を重要視しているとの情報があるので、もしかすると政策金利を下げる可能性があります。

そうすればユーロポンドで買いでも取ってもいいかもしれないですね。


それまでにいろいろな情報を集めたいと思います。
posted by コスモ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

含み益は250pipsを越えている

FOMCは0.5%の利下げをしました。

市場の予想通りの結果です。

それにつれてドル売りの流れが一気に走りましたね。


私のポジションは大きく含み益が出てます。

ユーロドルもオージードルも両方です。

ただ、今は買い戻しのせいなのか、少し下がってきてきてはいます。

それでも2つ合わせて250pips程の含み益があります。

一時、もっと含み益があったのですが。


ユーロドルの高値を結んだ下降トレンドラインで抑えられた形です。



まだ東京勢がドル売りに走るのか、それとも買い戻しになるのか見る必要があります。


FOMCは深夜4時15分に発表だったこともあり、そのあとの情報は何も無い状態です。

早くFX会社が開いて、ディーラー達の情報が欲しいです。


ポンドについてはFOMCであってもポンドドルはほとんど上昇しなかったです。

ポンドは利下げ方向にあるので、さすがに買えないのでしょうか。



それでは東京勢の動きを見ていきましょう。
posted by コスモ at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

動きなし。しかし今日はFOMC!!

昨日はほとんど相場は動かなかったですね。

保有ポジションもほとんど昨日と変わらずです。

オージードルの方は少し利益が増えましたが、ユーロドルの方は若干減ったので、昨日と変わらずです。


昨日注目していたアメリカのブッシュ大統領の一般教書ですが、市場に影響は無かったようです。

目新しい内容を話さなかったので、市場は反応しなかったようです。


今週の重要指標のうち、特に重要なものを上げると、さらに重要な順番に上げると、FOMC、雇用者統計、GDP、一般教書ではないでしょうか。

そうであれば、重要な中でも一般教書は重要度が低い方になります。


今日の深夜4時にFOMCが発表されるので、これが今週で一番の重要な指標となります。


今日は夜まで寝れませんね。


ユーロドルは1.5000の節目を越えれるか。
それに連れてオージーも上昇できるかが注目するところです。


ドルカナダは1.000で買い妙味があるとの情報がありましたが、ドルが買われるのは少し不自然だと思ったので、この情報はイマイチだと思い、ポジションを建ててません。



他の情報としては、ユーロドルは1.4800にオプションの防戦があるらしく、何らかの材料がないと越えるのは難しいらしいです。
今日にGDPがあり、さらにFOMCがあるので、越えるキッカケには事欠かないです。


さらにドル円では107円前半にアジア系のドル売り、
108円台に本邦勢のドル売りがあるようです。
ドル円はいまだに売り圧力が多そうです。




打率9割のヤフカテ攻略
posted by コスモ at 06:24| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

ユーロ買いドル売りの流れで90pips

ユーロドルの買いのポジションの方が、どんどん利益を上げてきてます。

今で90pipsの含み益となってます。

オージードルの方も含み損だったのが、含み益へと変わりました。


ユーロドルは金曜の高値を抜いているので、オージードルの方も高値を越えてくると思います。


木曜のFOMCで更なる利下げ予測がでているので、それを織り込みにまだまだ、ドルがユーロやオージーで売られるのではないかと思います。


先ほどでたアメリカの新築住宅販売が予想より、悪かったこともこの上昇に拍車をかけているんではないでしょうか。

ユーロドルはこのまま1.49台を目指して上昇していくのではないかと思います。

そこで利食うか、もしくはまだ利を伸ばしていくか迷うところではあります。

これはほんとに迷いますね^^;

この1.4950辺りを越えるようなら、1.45も越えて一気に上昇するでしょうから、利食うとちょっと勿体ないですしね。

どうしよう〜
嬉しい悩みです。



posted by コスモ at 02:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

ユーロドルのポジは40pipsの含み益

先週に利食いしたユーロドルですが、再度ユーロドルの買いをいれて、今現在40pipsほどの利益となっています。


オージードルの買いに関しては、含み損は若干ありますが、ユーロドルの買いの利益の方がはるかにあるので、問題なさそうです。


今週は経済指標が多い週なので、いろいろな情報も飛び交っております。


とくにFOMCと一般教書演説が今のところ多い情報です。


一般教書では、ブッシュ大統領が1500億ドルのお金を投入するとのことですが、これにより為替相場は安定へ向かい、クロス円やオージーが買われるという情報があります。
ほんとかなぁ、って言うのが本音です。


この一般教書よりもっと重要なのが、FOMCです。

ここで再度利下げが行われるらしいです。

利下げ幅は0.25%かもしくは0.5%を予想されています。

そこでFOMC前までにこれを見込んでドルが売られるという情報があるのです。

現に今、ユーロドルやオージードル・ポンドドルでドルが売られています。


木曜にFOMCがあるので、それまでドル売りの流れが続くのではないかと思います。


今持っているユーロドルとオージードルの利益が伸びるかも。

posted by コスモ at 22:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

90pipsの利食い

今週の相場も終わりました。

最後は調整して終わりましたね。

調整する前に下がり始めたのでユーロドルの買いはいったん利食いました。

約90pips程の利益です。

この後、下がったところでまたユーロドルを買い直します。

ユーロドルはまだまだ上昇すると思いますので。


オージードルについてはまだ保有中です。

少し含み損になってますが、全然大丈夫です。

トータルするとまだプラスです。



ドル円の方は108円で跳ね返されそうになっていたので、ドル円の売りでポジションを取ろうかと思いましたが、ドル売りのポジションばかりになるので、偏りが怖くて止めときました。

でも結局ポジションを取っていたら今ごろ含み益になっていたようです。

残念。


来週はいろいろな経済指標がありますが、ユーロドルの買いしかいまのことろ考えてないです。

週末は雇用者統計があるようですが、押し目買いのポイントを作ってくれるとありがたいですね。

それでは来週も頑張っていきましょう。
posted by コスモ at 06:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

ユーロドルの含み益が発生中

荒れている相場ですね。

ユーロドルの買いのポジションを増やして、しばらくすると今度はまた下がっていきました。

上昇スピードが遅かったので、なんか嫌な雰囲気だと思っていた矢先です。


緊急利下げで、しかも0.75%も下げたんだからもっと為替は上昇してもいいのではないかと思っていたので。


そしてそのままユーロドルもユーロ円に引っ張られて下落。

一時は損切りも考えました。


しかし、下値も硬く、今は上昇に転じてくれています。


含み益で90pipsほどでしょうか。
なかなか良い感じにはなっています。

オージードルの方も上昇してきているので、両方とも上昇していることで、一気に利益となりつつあります。



いろいろな情報を集めるとユーロドルの上昇が一番高い可能性を含んでいるようです。

1.5000も越えて来るとか。

これが今は一番の情報ではないでしょうか。


長期的にはオージー円を87〜88円ぐらいで買えればいいといわれています。

オーストラリア経済も堅調のようですし、スワップを狙うのであれば良さそうですね。


でもやっぱりユーロドルの買いかな!!

posted by コスモ at 23:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。