スポンサードリンク

2008年04月15日

サポートのし過ぎで腱鞘炎に

フェニックス投資法を書いた清水雄太氏が腱鞘炎になったようです。

腱鞘炎になった原因は、購入者へのサポートらしいです。

私も何度かメールをさせていただきましたが、細かいところまで回答してくれて、回答文が長いので、打つのに手に負担がかかっていたのでしょう。


情報教材はいろいろありますが、サポートが適当な人も多いです。
それと比べると遥かに良い作者さんです。

この作者さんは本業がトレーダーですので、こんなにサポートに時間を掛けていると、トレードする時間が無くなると思いますが、購入者のことも考えてくれているのが嬉しいです。


メールサポートだけでなく、毎月2回、新しいPDFの配布もしてくれているので、売ったら売りっぱなしではないことがはっきりと分かります。


裁量トレードの教材は読んだだけでは成績に直結しないのですが、誰でも勝てるように、どういう風にトレードすればいいのかをしっかり身に付けさせてくれるので、ほんとに良い教材です。


ある意味、通信教育を受けているようなものです。
サポート期間の設定がされていないので、もしかするといつまでも教育してくれるのかも知れません。
もしそうであれば、この値段はかなり安いのではないでしょうか。
(販売終了後のサポート期間は365日でした。)

間もなく値上げになりますが、値上げとなっても安いと思います。



このフェニックス投資法をさらに改良したトレードができるようにPDFにまとめました。

この方法を使えば、トレードチャンスは増えるし、利幅も大きく取れるようになります。

このPDFをここから購入された方に無料で付けようと思います。

フェニックス投資法のダウンロードするホームページから同じようにダウンロードできるようにしました。

特典も欲しいという方はこちらのリンクからどうぞ。




posted by コスモ at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | フェニックス投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

幸先の良いスタート。システム売買

FX−max weeklyが今週も勝ち決定でしょう。

今週から運用を始めたのですが、幸先が良いスタートとなってます。

まだポジション保有中なので、利益を確定したわけではないですが、とんでもない窓を開けない限り負けることはないでしょう。

50万円からスタートして、5万8千円ほど勝ってます。
ちょっと購入費まで届いてませんが、ほぼ元は取り返しました。
6万5千円したので、残り7千円ほどです。

まさかこんなに早く元を取り返せるとは思いませんでした。

早ければ来週にはプラスになっているのかも。


このシステムは1000本限定販売なので、いつ販売終了になっても不思議ではなかったので、急いで購入しましたが、正解でしたね。

このシステムを使いたい方は2週間限定のサンプルが無料で配布されているので、一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

サンプルを無料でダウンロードできるサイトはこちらのリンク先の、右サイドバーにある操作ガイドをクリックすると分かるかと思います。


posted by コスモ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | FX−max weekly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

FX初心者でも勝てるトレード

ここ数日フェニックス投資法はよく売れているようです。
今も売上ランキング総合3位です。
投資部門では1位です。


このフェニックス投資法はトレードルールがしっかりしているので、FX初心者の方でもスキャルピングがしやすいようになってます。

例えば、Aという条件とBという条件とCという条件が揃って買いのポジションを取るなどのように書かれてます。
その条件というのは誰の目から見ても分かるサインです。

それでもやはり難しいと感じる方や、負ける方が居られるようで、その方達を救済するために、2週間に1回新しいマニュアルの配布があります。

2週間の間に動いた相場を使って、実際にどういうふうにトレードしていたらよかったのかを説明してくれています。


これでFX初心者の方でもトレード力がついてくるのではないかと思います。


FXを本業としている人のマニュアルですので、勝てる秘訣がふんだんに書かれています。

もし分からないことがあれば、サポートも付いているので、メールをしてみるのもいいのではないかと思います。




私自身はこのトレード方法でいままで以上に勝てるようになりました。
エントリーした後は含み損になることより、含み益になっているときの方が多いようになってます。
エントリーのタイミングが良くなったということだと思います。



フェニックス投資法をこちらから購入された方にはもっと儲けるための方法を書いたPDFを無料で付けています。
エントリーのタイミングを増やしたり、利益を伸ばすことが可能な方法です。






posted by コスモ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | フェニックス投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

また勝てました。

フェニックス投資法で今日のドル円をショートして取りました。
トレンドが出ると、このフェニックス投資法は強いです。

58pipsの利益です。
1時間半の保有でした。

短期間でトレードできるので、レバレッジも高めれるし、大きく利益にもなるので、とっても気に入っているトレード方法です。


トレンドがなくても、持合相場でもトレードができるように書かれているので、いつでも使えるようです。
ただ私はトレンドに乗るほうが好きなので、持ち合いのときは使わないです。


値上げ直前ということもあり、よく売れているようです。
今の販売数ランキングは総合で2位です。
投資系ランキングでは1位ですね。

500本販売後、値上げ予定なので、もう値上げされてもおかしくない状態ですね。


このフェニックス投資法をさらに改良したトレードができるようにPDFにまとめました。

この方法を使えば、トレードチャンスは増えるし、利幅も大きく取れるようになります。

このPDFをここから購入された方に無料で付けようと思います。

フェニックス投資法のダウンロードするホームページから同じようにダウンロードできるようにしました。

特典も欲しいという方はこちらのリンクからどうぞ。


フェニックス投資法を使ってFXで生活している人もいるようです。



posted by コスモ at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | フェニックス投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

トレンドの転換を見つける:特典付き

昨日にもブログを書いたフェニックス投資法ですが、やはり値上げ直前ということもあり、売れ行きが上がっているようです。

昨日に売上3位まで上昇してきていました。


早ければ明日には値上げになるのではないでしょうか。


このフェニックス投資法を使ってFXで生活をしている人も増えてきているようです。

ビクトリーメソッドも良い内容で、これを使ってトレード生活されている人もいるようですが、デイトレやスイングになるので、コンスタントに行くのであれば、スキャルピング手法のフェニックス投資法の方が良いのではないかと思います。



このフェニックス投資法のエントリーチャンスを増やす方法があるので、PDFにまとめました。
さらにこの方法を使えば、含み益を伸ばしていくこともできるのでトレードの参考になるかと思います。

このPDFをここからフェニックス投資法を購入された方に無料でお付けいたします。


フェニックス投資法のときだけでなく、通常のトレードをするときなどにも使うことができる手法です。
上昇トレンドがどの程度続くのか、トレンドが終わりそうなときはいつなのか、分かるようになります。
ADXでもある程度分かりますが、ダマシが多いのであまり参考になりません。

この手法であれば一目瞭然で分かります。




posted by コスモ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | フェニックス投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

スキャルピング手法が値上げ

私の気に入っているスキャルピング手法である、フェニックス投資法ですが、間もなく値上げになるようです。

早ければ明日にでも値上げになりそうです。

500本の販売で値上げをすると以前から言っていたようですが、今回450本まで売れたようです。

最後は「欲しいと思っていたけど、迷っていた人」もいるので、値上げ間近になると突然売れ出すので、明日や明後日には値上げになるかもしれません。


この手法を作った作者さんはFXのトレードだけで生活をされており、実際に勝って生活ができているようです。

そのトレード方法がこのフェニックス投資法になります。


私はこのトレード方法で着実に勝ってます。

1回のトレードで、だいたい数pipsから30pipsぐらいを取りにいけてます。

トレンド方向に逆らわずにトレードするので、損切りするときは大きな負けになったことがないです。



今回のフェニックス投資法でもっと負けにくくする方法を見つけたので、下記のリンクから購入された方にはその方法をつけようと思います。

今週中にまとめてPDFにしますので、土曜までにはインフォトップからダウンロードできるようにします。

特典付きのフェニックス投資法はこちらから。


負けにくくなるだけでなく、利確をするタイミングにも使えますので、参考にしてみてください。

フェニックス投資法のトレード方法を利用した手法になります。
posted by コスモ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | フェニックス投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

週利22%FX−max weekly

ブログの更新の間が少しあいてしまいました。
新しいシステムを購入して、それがどういったものなのかいろいろ見ていると時間が取られてました。


新しく購入したというシステムは、FX−max weeklyです。


今週に購入したので、まだ使用してませんが、
今週の成績は100万円で運用していたら、22万円の利益を上げることができたようです。

あと少し早く購入しておけばよかったと後悔してます。


これは週に1回だけ、注文すればいいだけなので、簡単に運用できると思い購入しました。

さらに人気があるようで、いつも売れていたので、買いたい気持ちもそそられました。

1000本の限定販売なので、いつ売り切れてもおかしくなかったので、早くに購入しないとと思って。


注文する値段とか教えれくれるので、その通りにFX会社に注文を出すだけなので、相場が読めなくても資金を運用できるのがいいところです。


週に1回だけの操作で済むので、手間がかからないので、短期のトレードと掛け合わせて、運用していきます。

ちなみに50万円で運用を始めてみようかと思ってます。

資金が無くても、10万円ぐらいからでもはじめれるようですね。
10万円なら、今週は2.2万円の利益を取れていたことになります。

詳しいことはFX−maxのホームページで見てください。

私が購入したのはweeklyですが、毎日トレードしたい人は、ディリーもありますし、長期でトレードしたい人は、マンスリーもあります。
ディリーは毎日注文して、マンスリーは月に1回注文すればいいだけです。
どれも注文する値段を教えれくれるもののようです。
posted by コスモ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FX−max weekly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

勝てる短期トレード手法:フェニックス投資法

フェニックス投資法の購入者サイトで、また新しいマニュアルがアップされていました。

これで4つ目になります。


このトレード方法はポジションの保有時間が数分から数時間の手法で、裁量トレードになるので、一度読んだだけでは実践するには難しいんですよね。
ですが、初心者の人でもFXで勝てるようにマニュアルが増やされていってるのです。
これで初心者でもしっかり実践していけます。

初心者でも元手が30万円あればFXを専業として生活ができます。



本マニュアルでも分かりやすくされているのに、さらに4つもマニュアルが付いてくるのでこれでFXで勝てないようなら、FXをやめる方がいいです。


フェニックス投資法は今はまだ安いですが、間もなく値上げするようです。

今は500部限定の値段になっていますが、間もなく500部も販売されてしまうようなので、値上げとなるようです。

オススメできる手法なので、今の安いうちに見ておくことをお勧めします。

専業でFXトレーダーとなるのであれば、とてもいいトレード手法です。

これがあれば買う値段や、売る値段が分かりますよ。



ちなみにいろいろなトレード手法が売られていますが、2月で一番売れた手法になります。
posted by コスモ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | フェニックス投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

今週は持ち合い相場が続く

先週はドルの買い戻しがありました。
ドルの買い戻しでユーロドルの買いのポジションはストップがついてしまい、損切りとなりました。
ポジション量は少なかったですが、痛いです。


さて今週は持ち合い相場になると言う見解が多いようです。
確かに、ドル円では底値つき感がありますし、ユーロドルもボリンジャーバンドが収縮を始めてます。


ここはトレード方法を持ち合い向けに変えるほうが良さそうですね。



ユーロドルに関しては、今が押し目買いのポイントだと考えている人が多いようです。

ここまでユーロドルは上昇が早かったので、押し目買いだと考えるのもどうかと思います。

私はここは調整が始まると予想してます。
上記にも書いたように持ち合いになるのではないでしょうか。



このような相場展開のときこそフェニックス投資法は役に立ちます。

トレンドに乗って大きく取るより、短期でトレードする方が向いている相場ですので、フェニックス投資法を使用します。


このトレード方法はトレードが本業の方が書いたものですので、納得のできる内容です。


30万円あればトレードを本業にして生活できると言っているので、毎月資金は2倍になるんでしょうね。


スキャルピング手法なので、持ち合い相場でも、トレンド相場でも両方取れるので、安定して生活費を稼げます。
FXをするのであればお勧めするトレード方法です。
posted by コスモ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

FOMC前に相場予想

今夜はFOMCです。
他のブログでもこの内容で持ちきりですね。

今回、私はFOMCを利用してのスキャルピングをする気はないです。

保有しているポジションは持ち続ける予定ですが、もし大きくアゲンストに動くようなら損切りするでしょう。

ですが、反対に含み益になると思ってます。

市場は0.75%の利下げを考えているようですが、もし0.75%であっても、その後のバーナンキFRB議長の発言で今後の更なる利下げを示唆すると思われるので、ドル売りが再発すると思います。

保有しているドル売りのポジションは含み益になると思ってまするんるん

こういった大きく動くときは様子見するのが安全であり、相場で生きていく上で必要な行動です。



ここまでフェニックス投資法でかなり儲けさせていただいたので、様子見できるのもこのトレード手法のお蔭です。

ここまで儲けたのが少ない人は、この波乱相場の中でもポジションを取ろうとすると思いますが、普段から勝っていれば無理をしないので、余裕が出てきます。

その結果、確実なところだけ取っていくことができるので、より勝てることになります。


もし負けが多い人はこのフェニックス投資法のトレード手法を学ぶことをオススメします。

このトレード手法は人気が高いようで、最近流行っていますね。


このトレード手法どおりにすればFXで勝てるようになるので、小資金でも大きく殖やすことができます。

FXの専業の方のトレード手法ですので、真似をすれば勝てること間違いなしです。



ついでに中期的な為替の相場予想をするのであれば、ドル円は99.50円で売りで入り、96.00円で利食い。損切りは102.00円で考えてます。

ユーロドルは1.5650で買い、利食いは1.5850、損切りは1.5400で考えてます。


あくまでも私の相場予想であって、投資は自己責任でお願いします。
posted by コスモ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | フェニックス投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。